2013年12月24日

23日は今年最後の教室を帝京平成大学の物理室で行いました。

天皇誕生日という祝日でしたが、学校は台風で休校になった補講ということでたくさんの学生が行き交っていました。

小学校の教師を目指す学生90名を3回に分けて講義をしました。

帝京授業

対応したリーダーは6名です。 

特に今回は小学校の先生をしているリーダーが3名参加し、教育現場での竹とんぼとの関わりを話してもらいました。 

また、竹とんぼを作るだけでなく、材料を作る過程も披露し、学生にも実技をやってもらいました。

20131224074219989
20131224074220675
20131224074220584
20131224074220397

学生も大変興味を持ったようで、リーダーの資格を取りたいという学生が数名出てきました。

平成竹とんぼが若い人特に教育現場に立つ人に普及していくということは大変喜ばしいことです。

今年の締めくくりの教室として大変有意義でした。 

どこ竹彩の国dokosai at 12:16│コメント
(0)
トラックバック(0)竹とんぼ教室 2016/8/23更新 │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字