2012年03月27日

「どこ竹彩の国」は、さいたま市の「緑区子ども文化推進連絡会」という団体に加盟しています。
この団体は毎年6月に「地域文化講演会」という事業を行い、著名な文化人を招いて講演会を実施します。

今年は、英米児童文学翻訳家の福本友美子先生を招いて講演していただくことになりました。
ただし、これは午後の部で、午前の部は加盟の団体を中心に子どもを対象とした催し物をやります。
いわば、午後の文化講演会の前座といったところでしょうか。
今年は「どこ竹彩の国」で親子を対象とした竹とんぼ教室をやることになりました。
今日はその打ち合わせで東浦和図書館にある事務局に行ってきました。
事務局は図書館の職員さんが担っています。

この団体は、地域文化講演会の他に11月に「子どもまつり」を実施しており、我々の竹とんぼ教室は人気のイベントとなっていますので、職員さんとも顔なじみです。

今日はポスターやチラシ作りのための概要を決めてきました。
概要は下記の通りです。

日にち:平成24年6月2日(土)
時 間:1回目10:00~10:50 2回目11:00~11:50
場 所:プラザイースト2階 多目的ルーム
演 題:「親子で楽しむ竹とんぼ教室」
内 容:親子で竹とんぼを作って飛ばす
講 師:彩の国どこでも竹とんぼくらぶ
対 象:親子で参加の幼児、小学生
定 員:15組(30名~40名)×2


どこ竹彩の国dokosai at 22:51│コメント
(0)
トラックバック(0)おしらせ 2012/10/26更新 │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字