2011年12月31日

今年も残すところあと半日となりました。
今年の「どこ竹彩の国」は充実した1年となりました。

川口市での放課後教室やさいたま市でのアートフルゆめまつり、緑区こどもまつり等ビッグなイベントが加わり、1月から12月までの動員数は延べ1036名と1000名の大台を超えました。 
皆さんのご協力の賜だと思います。

また、加藤さんのタイ赴任は残念でしたが、会員数が8名追加となり所帯も大きくなりました。
ますます活動の幅が広がるものと期待しております。

さらに今年は、東日本災害の被災者が避難している騎西高校での竹とんぼ教室を開くことが出来て、避難している子どもたちと一緒に遊ぶことが出来たことも大きな喜びでした。
 
来年は更にこれらの活動を広め、地域社会に貢献していきたいと思います。

しかし、「やれる時にやれる人が参加する」というモットーは引き続き掲げていきたいと思います。
よろしくお願いします。

最後に年末に届いた双葉町町長「井戸川克隆」さんからのお礼状を添付しておきます。

皆さんいいお年をお迎え下さい。

双葉町年末お礼状



どこ竹彩の国dokosai at 12:53│コメント
(0)
トラックバック(0)おしらせ 2012/10/26更新 │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字