2016年08月23日

夏休みもあとわずかとなった8月21日、市内のS小学校で大勢の子どもに竹とんぼの飛ばし体験をしてもらいました。

PTAの親父の会が主催するこのイベントは毎年この時期に行われ、そうめん流し、かき氷、竹とんぼ飛ばしを体験します。

IMG_1983

220名の子どもが集まり、3つのグループに分けて、それぞれを順番に体験します。

その前に全員の前で、スーパー竹とんぼのデモンストレーションを行い、みんなをびっくりさせます。

飛ばし体験は、大きなグループを更に10数名ずつ5つのグループに分け、校庭一杯を使って行いました。
リーダーも5名で対応します。

安全な飛ばし方を指導した後、しばらく飛ばす練習をします。
ある程度慣れたところで、少し離れた所から傘を的にして的入れゲームを行いました。

IMG_1987

初めて経験する1年生も楽しんでくれたようです。

 

どこ竹彩の国dokosai at 06:54│コメント(0)トラックバック(0)竹とんぼ教室 2016/8/23更新 │