2011年04月25日

竹とんぼの飛ばし方     

 

 

1、竹とんぼの軸を   両手の平の中央(指の付け根)で挟み、左手は動かさず右手を手前に引きます。   


(軸を左手のたなごころと右手の指先で支える位置まで引きます。) 


2、この時竹とんぼの向きを自分の顔や人のいる方向に向けず、 斜め前の方向に向けます。 

 

3、この位置から、左手は絶対に動かさず、右手をこするように強く押し出します。 

 

4、右手のたなごころが左手の指先を通りすぎると竹とんぼは勢いよく飛び出します。途中で両手のひらを離してはいけません。 

 

投げて飛ばそうとせず、回転させるだけで上に上がります。 

 

特に注意すること 


  竹とんぼを自分の顔や他人の顔に向けて飛ばさない。 


  左手は動かさないで右手だけで軸に回転を与える。 

   



どこ竹彩の国dokosai at 11:09│コメント(0)トラックバック(0)資料倉庫 │